D-10 創作と生活刻字書道創作(木刻による刀痕芸術)

開講済

講座概要

開催日 2017年10月7日(土)~1月13日(土)
曜日
時間 14:00~16:00
受講定員 15 名
回数 全10回
受講料 20,000 円

講座内容

刻字は自分の書作品を板(例・桂材)にノミ、彫刻刀などで刻り、着色し、あなたの書芸術作品を創作します。刻字作品は現代生活のインテリアとして高く評価されています。
講座内には、女性や高齢の方など多く学んでおられます。

テキスト

■テキスト:『刻字のテキスト』日本刻字協会編(芸術新聞社)¥2,000(+税)[第1回受付で販売します。]
※テキストをすでにお持ちの方はご持参ください。
■教 材:1回目の講座の中で説明します。
(講座内で教材を購入の場合、材料によって¥10,000程度を要します。)

持参物

■ご持参いただくもの:筆記用具・お持ちの彫刻刀・ノミ

スケジュール

実施日 時間 講義内容
1 2017年10月07日(土) 14:00~16:00 篆書・漢字の成り立ちを学ぶ
2 2017年10月14日(土) 14:00~16:00 白文(例22cm×15cm)桂材に好きな言葉を刻る
3 2017年10月21日(土) 14:00~16:00 白文作を刻る    
4 2017年10月28日(土) 14:00~16:00 白文作を刻る    
5 2017年11月11日(土) 14:00~16:00 白文作着色(完成) 
6 2017年11月18日(土) 14:00~16:00 朱文作を刻る    
7 2017年11月25日(土) 14:00~16:00 朱文作を刻る    
8 2017年12月02日(土) 14:00~16:00 朱文作着色    
9 2017年12月09日(土) 14:00~16:00 朱文作に箔を貼る
10 2018年01月13日(土) 14:00~16:00 朱文作完成

講師

中川 游人
(毎日書道会審査会員・日本刻字協会常任理事)

滋賀県出身。駒澤大学仏教学部卒業。青山杉雨・長揚石両先生に師事。昭和63年、作品名「莫高窟」にて、毎日書道展会員賞受賞及び日本書道大賞新人賞候補受賞。現在、日本刻字協会常任理事。

開講済

ページの先頭へ