B-01 歴史と文化「日本」の歴史を考える「戦国時代」論

開講中止

講座概要

開催日 2020年4月15日(水)~5月27日(水)
曜日
時間 16:30~18:00
受講定員 40 名
回数 全5回
受講料 8,500 円(一部の講座は教材費を含みます。)

講座内容

「戦国時代」は日本の歴史の中でも「人気」のある時代と言っていいでしょう。信玄・謙信といった各地の「戦国大名」は現在も高い知名度と「人気」を誇っています。しかし、「戦国時代」の実際の姿については意外と知られていないことも多いように感じられます。今回の講座では「戦国大名」の性格や「民衆」との関係等を手掛かりに「戦国大名」の実像を考えてみたいと思います。さらに織田信長という、あまりに著名な存在について、改めてその存在意義や限界についても考えていきます。

テキスト

■教材:プリントを配付します。
■参考書:講義時に随時紹介

持参物

筆記用具

スケジュール

実施日 時間 講義内容
1 2020年04月15日(水) 16:30~18:00 「戦国時代」とはどのような時代か
2 2020年04月22日(水) 16:30~18:00 「戦国大名」とは何か
3 2020年05月13日(水) 16:30~18:00 「戦国大名」と「民衆」
4 2020年05月20日(水) 16:30~18:00 織田信長という「異端児」
5 2020年05月27日(水) 16:30~18:00 信長と光秀

講師

工藤 健一
(本学文学部講師)

青山学院大学大学院博士後期課程単位修得退学。東京大学史料編纂所古代史料部非常勤所員、聖学院大学講師を経て、現在、鶴見大学・玉川大学・青山学院大学講師。

開講中止

ページの先頭へ