A-10 文学『三国志』の世界を愉しむ

開講中止

講座概要

開催日 2020年4月9日(木)~7月9日(木)
曜日
時間 10:30~12:00
受講定員 30 名
回数 全7回
受講料 11,900 円(一部の講座は教材費を含みます。)

講座内容

初心者にも楽しくわかりやすく、『三国志』の世界を紹介するための講座です。1800 年前といえば日本では邪馬台国の時代、中国ではドラマティックな歴史のうねりが捲き起こっていました。物語に登場する主要人物は、実に400 人余りを数えますが、いずれも個性的な面々ばかりです。今期は、『十八史略』という歴史書の読解を通じて、時代の流れに沿って物語前半の史実を追ってゆきます。時に私見や現地史跡調査の体験などの話題も交えながら、物語と登場人物の魅力に迫りたいと思います。

テキスト

■テキスト:『十八史略で読む三国志』渡邉義浩著(朝倉書店)¥2,600(+税)
[第1回目より西田書店にて販売します。]
※テキストをすでにお持ちの方はご持参ください。

持参物

筆記用具

注意事項

今期はテキストの前半を読みます。進度は多少前後することがあります。御諒承ください。

スケジュール

実施日 時間 講義内容
1 2020年04月09日(木) 10:30~12:00 『十八史略』とその受容・黄巾の乱
2 2020年04月23日(木) 10:30~12:00 董卓の専横・四世五公
3 2020年05月14日(木) 10:30~12:00 呂布の裏切り・劉備と孫策
4 2020年05月28日(木) 10:30~12:00 曹操の台頭・官渡の戦い
5 2020年06月11日(木) 10:30~12:00 髀肉の嘆・三顧の礼・群儒舌戦
6 2020年06月25日(木) 10:30~12:00 赤壁の戦い・呉下の阿蒙
7 2020年07月09日(木) 10:30~12:00 荊州争奪・漢の滅亡

講師

平井 徹
(慶應義塾大学講師)

1972 年、埼玉県生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科中国文学専攻後期博士課程単位取得修了。1999 ~ 2000 年、中国天津にて留学研修。専攻は中国文学。現在、慶應義塾大学等非常勤講師として、中国語中国文学、漢文学の講座を担当。全国漢文教育学会理事、六朝学術学会渉外担当委員。2012 年6 月、渋谷ヒカリエ「川本喜八郎人形ギャラリー」の開設に伴い、展示監修を務めている。

開講中止

ページの先頭へ