A-09 文学『三国志』の世界を愉しむ

開講済

講座概要

開催日 2019年10月10日(木)~1月9日(木)
曜日
時間 10:30~12:00
受講定員 30 名
回数 全7回
受講料 12,000 円(一部の講座は教材費を含みます。)

講座内容

初心者にも楽しくわかりやすく、『三国志』の世界を紹介するための講座です。1700年前といえば日本では邪馬台国の時代、中国ではドラマティックな歴史のうねりが捲き起こっていました。物語に登場する人物は、実に400 人余りを数えますが、いずれも個性的な面々ばかりです。原文や関連する文章・詩歌にもふれつつ、また、後世への影響や現地史跡調査の体験などの話題も交えながら、物語と登場人物の魅力に迫りたいと思います。

テキスト

■教材:プリントを配付します。

持参物

筆記用具

スケジュール

実施日 時間 講義内容
1 2019年10月10日(木) 10:30~12:00 史実と小説の間―『三国志』とその時代
2 2019年10月24日(木) 10:30~12:00 『三国志』のことば―故事成語を通して
3 2019年11月14日(木) 10:30~12:00 『三国志』の人物像1―曹操
4 2019年11月28日(木) 10:30~12:00 『三国志』の人物像2―諸葛孔明
5 2019年12月12日(木) 10:30~12:00 諸葛孔明の名文「出師の表」を読む
6 2019年12月26日(木) 10:30~12:00 『三国志』へのアプローチ1―思想・文学的に
7 2020年01月09日(木) 10:30~12:00 『三国志』へのアプローチ2―後世の文芸における受容

講師

平井 徹
(慶応義塾大学講師)

1972 年、埼玉県生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科中国文学専攻後期博士課程単位取得修了。1999 ~ 2000 年、中国天津にて留学研修。専攻は中国文学。現在、慶應義塾大学等非常勤講師として、中国語中国文学、漢文学の講座を担当。全国漢文教育学会理事、六朝学術学会渉外担当委員。2012 年6 月、渋谷ヒカリエ「川本喜八郎人形ギャラリー」の開設に伴い、展示監修を務めている。

開講済

ページの先頭へ