S-01 つるみ連携カレッジ一生 美味しく楽しく過ごすためにお口の働きを見直してみませんか

開講済

講座概要

開催日 2019年10月12日(土)~11月30日(土)
曜日
時間 13:30~15:00
受講定員 40 名
回数 全4回
受講料 7,000 円(一部の講座は教材費を含みます。)

講座内容

本邦では、介護などを必要とせずに日常生活を送れる期間の「健康寿命」が男性で約72歳、女性で約75歳となりました。そして健康寿命と平均寿命の差は男性で約9年、女性で約12 年と報告されています。この差が介護などを必要とする期間にあたります。健康寿命を延ばすには生活習慣病の予防が最も効果的とされています。生活習慣病は歯周病をはじめとする歯科疾患と関連があることがわかってきました。日々を美味しく楽しく過ごすことが生活習慣病予防の鍵となることは明らかです。「美味しく食べる」「楽しくしゃべる」「大きく笑う」は、すべて健康なお口があってこそのものだと思います。
一生を通じてほぼ全ての方がお口のトラブルに遭遇します。代表的なものはムシ歯や歯周病、歯の喪失、そして加齢からの嚥下のトラブルではないでしょうか?今回の4回の講座では、歯を失う主な原因である歯周病とムシ歯について、また歯周病と全身疾患との関係を知っていただき、次には歯を失ってしまった際の対策を解説いたします。そして最終回では、嚥下機能が衰える高齢期、また介護をお受けになる状態になった時にも楽しく過ごすために、お口が如何に大切であるかをお話しさせていただきます。皆様の健康長寿に少しでも貢献できればと願っております。

スケジュール

実施日 時間 講義内容
1 2019年10月19日(土) 13:30~15:00 お口の健康で美味しく 楽しく 
本学歯学部教授 山本雄嗣
2 2019年10月26日(土) 13:30~15:00 歯周病と全身の健康 
本学歯学部教授 五味一博
3 2019年11月16日(土) 13:30~15:00 義歯(入れ歯)で困っていませんか? 
本学歯学部教授 大久保力廣
4 2019年11月30日(土) 13:30~15:00 いつまでも口から食べることを! 
本学歯学部講師 菅武雄

開講済

ページの先頭へ