B-23 歴史と文化日帰り美術観照スタディ・ツアー東京(江東区)の仏像

受講申込

講座概要

開催日 2019年6月1日(土)~6月3日(月)
曜日 月・土
時間 (事前講義)13:00~14:30(ツアー)12:30~16:00
受講定員 20 名
回数 全2回
受講料 5,000 円(一部の講座は教材費を含みます。)

講座内容

因速寺には快慶風の表現を持つ阿弥陀如来像が伝えられています。いわゆる三尺阿弥陀の形式を持つ像で、東国における「安阿弥様」の展開を考える上で重要な像です。長専院は「深川の出世不動」として知られる寺院ですが、不動明王像と共に13 世紀後半の阿弥陀如来立像が伝えられています。保存状態がよく当初の姿をよく伝える貴重な像です。勢至院の本尊の勢至菩薩坐像は平安末期から鎌倉初期の制作と考えられる像です。勢至菩薩は通常、阿弥陀三尊の脇侍としてまつられますが、勢至院では独尊でまつられており、全国的にみても貴重です。心行寺の阿弥陀如来立像もいわゆる三尺阿弥陀の形式を持つ像です。鎌倉時代後期の作と考えられ衣文の表現に時代の特徴が窺えます。また、心行寺には阿弥陀如来の浄土を絵画化した「観経曼荼羅」など、多くの文化財が伝えられています。初夏の一日、江東区の仏像を訪ねる旅に出かけましょう。

テキスト

■テキスト:プリントを配付します。

持参物

筆記用具

備考

事前講義= 6月1日(土)13:00~14:30 於 鶴見大学会館
ツアー= 6月3日(月)12:30~16:00
【行程】
都営地下鉄新宿線東大島駅(12:30集合出発)=バス=東砂1丁目バス停…(徒歩)…因速寺…(徒歩)…東砂1丁目バス停=バス=都営地下鉄新宿線東大島駅=電車(森下駅乗り換え)=清澄白河駅…(徒歩)…長専院…(徒歩)…勢至院…(徒歩)…心行寺(16:00頃解散)
※雨天決行。なお、行程は変更になる場合があります。
※現地集合・現地解散となります。
※昼食を済ませてから集合してください。また、飲料は各自でご用意ください。詳しくは事前講義でご説明します。
※受講料には、拝観料等が含まれます。なお、交通費は含まれません。
※当日、御葬儀などがある場合は拝観できない可能性があります。

スケジュール

実施日 時間 講義内容
1 2019年06月01日(土) 13:00~14:30 事前講義
2 2019年06月03日(月) 12:30~16:00 ツアー

講師

工藤 健一
(本学文学部講師)

青山学院大学大学院博士後期課程単位修得退学。東京大学史料編纂所古代史料部非常勤所員、聖学院大学講師を経て、現在、鶴見大学・玉川大学・青山学院大学講師。

受講申込

ページの先頭へ