B-15 歴史と文化古典芸能を体感してみませんか平家物語と武将たち

受講申込み

講座概要

開催日 2018年6月25日(月)
曜日
時間 16:30~18:30
受講定員 40 名
回数 全1回
受講料 2,000 円

講座内容

今回は以前の女人平家の世界とは趣をかえて、平家物語と武人たちに特化しつつ謡曲を楽しみたいと思います。義経が活躍する「八島」。義仲と生死をともにした「兼平」。そして知盛の怨霊と死闘を演じた「舟弁慶」、あるいは源太景季の活躍に取材した「箙」等々盛りだくさんのテーマ満載です。五感を使いこなし楽しんでください。

テキスト

■テキスト:プリントを配付します。

持参物

筆記用具

注意事項

講師の都合により、急遽4月16日(月)は休講となり、6月25日(月)16:30~18:30に日程変更いたしました。


この講座は、B-16・17・18と同時開催となります。

スケジュール

実施日 時間 講義内容
1 2018年06月25日(月) 16:30~18:30 謡曲と語り

講師

中村 邦生
(喜多流能楽師・シテ方)

シテ方喜多流職分、日本能楽会会員(無形文化財総合指定)、能楽協会理事。


平藤 幸
(本学文学部講師)

鶴見大学大学院博士後期課程単位取得退学。博士(文学)。
現在、鶴見大学文学部講師。専門分野は日本中世文学・軍記物語。


関 幸彦
(日本大学教授)

学習院大学大学院博士後期課程単位修得退学。同大学助手、文部省(現文部科学省)、鶴見大学文学部教授を経て、現職。

受講申込み

ページの先頭へ