B-06 歴史と文化『吾妻鏡』を読む鎌倉武士の実像を学ぶ

開講済

講座概要

開催日 2018年4月20日(金)~7月6日(金)
曜日
時間 10:30~12:00
受講定員 40 名
回数 全8回
受講料 12,000 円

講座内容

鎌倉時代の基本文献である『吾妻鏡』。国史大系本の漢文史料をテキストにして読み進め、武士の時代の幕開けを勉強していきます。今クールは、文治2年正月条から読み進めていきます。源義経捜索のかたわら、源頼朝は朝廷との駆け引きや内政に尽力していきます。源頼朝が鎌倉に目指したものは何か。東国武士団が求めたものは何か。鎌倉に誕生しつつある武士政権の様子を勉強していきましょう。

テキスト

■テキスト:プリントを配付します。
■参考書:『吾妻鏡必携』関幸彦・野口実編(吉川弘文館)¥3,600(+税)
[希望者には第1回受付で販売します。]

持参物

平成29年度 第2クールで使用したテキストおよび参考資料
(初めての方には第1回受付で配付します。)

スケジュール

実施日 時間 講義内容
1 2018年04月20日(金) 10:30~12:00 文治元年の状況(復習)、源義経捜索と朝廷との駆け引き(1)
2 2018年04月27日(金) 10:30~12:00 源義経捜索と朝廷との駆け引き(2)
3 2018年05月18日(金) 10:30~12:00 源義経捜索と朝廷との駆け引き(3)
4 2018年05月25日(金) 10:30~12:00 源義経捜索と朝廷との駆け引き(4)
5 2018年06月01日(金) 10:30~12:00 源義経捜索と朝廷との駆け引き(5)
6 2018年06月15日(金) 10:30~12:00 源義経捜索と朝廷との駆け引き(6)
7 2018年06月29日(金) 10:30~12:00 源義経捜索と朝廷との駆け引き(7)
8 2018年07月06日(金) 10:30~12:00 源義経捜索と朝廷との駆け引き(8)

講師

角田 朋彦
(駒澤大学・京都造形芸術大学講師)

駒澤大学大学院博士後期課程満期退学。千葉県文書館嘱託、各生涯学習講座の講師、街道歩きの講師などを務める。

開講済

ページの先頭へ