A-10 文学アメリカ文学・文化への誘い‐少年・少女の眼差しから読む

開講中止

講座概要

開催日 2018年4月9日(月)~7月2日(月)
曜日
時間 10:00~11:30
受講定員 15 名
回数 全7回
受講料 10,500 円

講座内容

アメリカ文学の名作には少年少女の目線で語られるものが数多くあります。今回取り上げる作品はこれまで多くの読者に読み継がれてきたものばかりです。かつて少年少女文庫で読んだことがある、或いはタイトルだけでも馴染みのある方々も多いのではないでしょうか。子供の目線で語られているとはいえ、物語の背景となる時代や土地に生きるうえでの鋭い言葉が散りばめられています。アメリカ文学・文化を考えるための手掛かりを辿りながら、作品を具体的に読み、分析していきたいと思います。21世紀の今の視点も意識することで、新たな問題点を掴むことも目指したいと考えています。

テキスト

■テキスト:プリントを配付します。

持参物

筆記用具

スケジュール

実施日 時間 講義内容
1 2018年04月09日(月) 10:00~11:30 マイケル・ビダード『エミリー』
2 2018年04月23日(月) 10:00~11:30 マーク・トウェイン『トム・ソーヤの冒険』1
3 2018年05月07日(月) 10:00~11:30 マーク・トウェイン『トム・ソーヤの冒険』2
4 2018年05月21日(月) 10:00~11:30 L・フランク・ボーム『オズの魔法使い』1
5 2018年06月04日(月) 10:00~11:30 L・フランク・ボーム『オズの魔法使い』2
6 2018年06月18日(月) 10:00~11:30 J・D・サリンジャー『ライ麦畑でつかまえて』1
7 2018年07月02日(月) 10:00~11:30 J・D・サリンジャー『ライ麦畑でつかまえて』2

講師

金澤 淳子
(早稲田大学文学学術院講師)

早稲田大学大学院博士後期課程単位修得退学。専門分野はアメリカ文学・アメリカ文化。現在、明治大学、一橋大学講師。

開講中止

ページの先頭へ